客室内サウナの使い方

​ハイフロアスイートサウナ付きのお部屋へご滞在のお客様
お部屋には滞在中ご自由にご利用いただけるサウナがございます。
1Fの蒸溜所で採れた芳香蒸溜水でのロウリュと共にお楽しみくださいませ。
sauna_illust.png
使用方法

①ベンチと天井の照明をつける
 バスルームの入り口付近にございますコントロールパネルにて、
 「天井照明」「ベンチ照明」を付けてください。

②奥の外気浴スペースの扉を閉める
 サウナの熱気が逃げないよう、
 電源を入れる前に外気浴スペースの扉を閉めてください。

③サウナのスイッチを入れる
 コントロールパネルの「ヒーター」ボタンを押して温めを開始してください。
​ ご希望の温度になるまで1時間~1時間半ほど時間がかかります。
​ パネルの左上のボタンより温め開始時刻を予約することも可能でございます。

 芳香蒸溜水の追加も承っておりますのでお気軽にご連絡ください。
 

注意事項
・3時間付けたままにしておいた場合、また室内温度が110度に達した場合、
 安全装置が作動しサウナの温めが止まります。
・ロウリュをすることで室内温度が上がりますので、設定温度は85~90度前後を推奨しております。
・体調の優れない方はご使用をお控えください。