​お茶について

​台湾茶 四知堂ブレンド

台湾茶とは

台湾で作られた茶葉を発酵・製造したお茶でございます。

お茶の種類の違いは茶葉を作る段階での発酵度、焙煎方法などの違いです。

茶葉を発酵させない不発酵茶が『緑茶』

完全に茶葉を発酵させ作られるのが『紅茶』

緑茶と紅茶の中間程度に茶葉を半発酵させたのが『青茶』

台湾ではこの『青茶』が最も一般的であり、好まれております。

味わい

蜂蜜の甘いフルーティーな香りと淡い花の香り、そしてほんのりミルクの風味を感じるブレンド茶です。

軽発酵茶、中発酵茶、重発酵茶をブレンドすることで、深みと味わいのあるお茶が出来上がりました。

淹れ方

  1. あらかじめ茶器をお湯で温めておきます。

  2. 茶器に茶葉を入れます。

  3. 熱いお湯を注ぎ5分待ち、お飲みください。

    1煎目では香りを、2煎目では味をお楽しみいただけます。

PAY SAN ブレンドハーブティー

石川県河北潟干拓地のさらに真ん中に位置する

ハーブ農園ペザンのハーブティーです。

農薬や化学肥料、堆肥は一切使わず、

その土地本来の力を最大限に発揮できる環境で自然栽培されています。

お部屋に準備しておりますのは、

カモミール・レモンバーベナ・レモングラスの

3種がブレンドされている優しいハーブティーです。

味わい

りんごのような甘さにレモン系ハーブの爽やかさが特徴です。

​リラックス効果が期待できると言われています。

 

淹れ方

〈お湯出し〉
150ccのお湯に1パック3~4分が目安です。
1パックで2、3度飲むにつれ味の変化をお楽しみいただけます。
〈お水出し〉
500ccのお水に1パック入れ、6時間以上冷蔵庫に保管してください。1日以内にお召し上がりください。